株式会社ブームアップ BOOM UP - ブログ

トップページ » ブログ » 超クイズサバイバー 
 

超クイズサバイバー 

2017.12.28 千野翔汰郎

先日初めて収録に参加させていただきました。

テレビ朝日で大晦日に放送する超クイズサバイバーという大きな特番です。

仕事ですが、12時間近くも芸能人の面白いやり取りを見られるのは、

テレビ業界ならでは夢のような時間です。

 

ブームアップは、2スタジオのグルメステージの担当だったので、

私はお店の方の準備や先輩のお手伝いをさせていただきました。

いかにスムーズに段取りよく収録を進められるかが仕事になります。

本番ではセット裏で正解者に運ぶ食器の準備などをしました。

 

1スタジオで行われている収録も少し見学させていただきました。

テレビで見たことがあるセットが組まれていて、芸能人の方が沢山いました。

 


テレビを見ているとよくスタッフの大きな笑い声などが聞こえてくると思います。

あれ、スタッフがほんとに笑ってるんです。あの笑い声で現場がグッと盛り上がります。

生で聞くと、こっちもつられて笑ってしまうほど面白いのです。 

クイズ番組で演者の方も大勢いたので、早押しの問題ではボダンの連打でセットが壊れるのではないかと思うほど白熱しました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

普段テレビ見ているときは笑ったりできるのですが、気持ちの余裕もなく、仕事で行っているので面白いやりはずのやり取りも頭に入ってきませんでした。

 

クイズ問題の収録以外にも食材や料理を別で撮る、物撮りと呼ばれるものもあります。

今回はどのお店も高級食材を使っているのですが、別撮りによってさらに美味しく見えます。

テレビで食べ物を映している映像は本当に美味しく見えますが、その裏にはスタッフのもの凄い努力があります。お店の方と一緒に細かく納得いくまで、視聴者に「食べたい」と思ってもらう画を撮ります。食のプロと映像のプロの努力の結晶です。

 

収録後にはなんと!お肉や、のどぐろをいただきました!

準備の段階からずっと目の前にあって、食べたいなぁ〜と思っていたので、

まさか「食べていいよ」といっていただけるとは思わず「ラッキー」と思いました。

美味しすぎて、収録の大変さも吹っ飛びました。

 

裏側はこんな感じです。こういったこともスタッフならではの特権です。

テレビ業界は改めて普通とは違い夢があるなぁと感じました。

そして帰りには初めてのロケ弁もいただきました。業界人を体感した一日でした。

 

テレビ朝日「超クイズサバイバー」1231日(日)18002500放送です!!

ブームアップの担当したグルメステージも大盛り上がりです!!

2017年の締めにぜひご覧ください!!