株式会社ブームアップ BOOM UP-日本テレビ「おしゃれイズム」「アナザースカイ」「24時間テレビ・マラソン」等の番組制作会社です。

  • mail
  • tel

STAFF BLOG

スタッフブログ

信念は継続をつくる

2019/04/05 by 新人AD中村

初めまして!

今年の4月から新入社員として入りました中村壮太です。

私は昔アナザースカイのある回に心を動かされ、それを機にこの会社の扉をたたきました。まだ4日目ですが、日々この会社で成長を感じています。がむしゃらに取り組み、「魅力ある人」になれるよう精進していきます。よろしくお願いします!

           

話は変わりますが、先日1日に日本国民が待ちわびた、「令和」という新元号が発表されましたね。私も元号が変わるという初の経験にワクワクしました。今年はブームアップも20周年を迎えた節目の年であり、なにかと縁を感じております。

 

そんな国中が盛り上がった1日を少しさかのぼり、3/28,29日の2日間、私たちも一足早く社会人としてのスタートをきっていました。

それは「日テレHR企画 新入社員研修」です。

これは日本テレビが初めて行う、新規事業の企業研修です。

日本テレビ制作のドラマを用いて、新入社員が直面する課題の演習を通して、人間関係の悩みから仕事の進め方まで、自己解決能力などを身につけることを狙いとしています。

 

今回が記念すべき第1回目であり、私たちは新入社員5人全員参加させていただきました。

私たち以外にも、同じ職種である番組制作会社やITソリューション、生活インフラサービスなどさまざまな分野の新入社員が参加しました。

 

45人のグループに別れ、講師の話を聞きながら、提起された問題に対して、どんな考え方が必要か、どんな対処をすべきかなど、ほかの職種の方と意見交換をしながら進みました。非常に内容が濃く、学ぶことが多かったです。

 

また、資料として使われたドラマはとても本格的で凝っており、私は思わず実際のドラマのように見入っていました。さらに、ドラマのVTRを振る役として、なんと「ミトちゃん」こと、水卜麻美アナウンサーが出演されていました。

 

予想外の出演であり、普段のTVで拝見するのとはまた環境も異なり、出てきた瞬間はテンションがあがりました。みんなも少し驚きの空気感だった気がします。それと同時に、改めて今回の新規事業の大きさを感じ、身も引き締まりました。

 

そんなこの2日間の研修を通して、強く印象に残った教えを1つあげさせていただきます。

 

それは、「信念は継続をつくる」というものです。


仕事をしていると、思い通りに行かないことや、批判されること、落ち込むことは必ずあります。そうしたときに、「それでも頑張ろう」という気持ちは、強い信念から生まれるのです。なんのために、この仕事をしているのか、自分の軸はなんなのか、それをブラさないでいることが、逆境を乗り越えるために必要なことです。

 

これは今回の研修だけでなく、社長からも日々言われていることです。つまり、社会で成功している人々は、みなこうした強い信念を持っているということです。私たちはこうした社会の先輩たちの教えから学び、意識していかなければなりません。

大学を25日に卒業し、直後の研修でしたが、この研修を通して改めて学生から社会人への自覚、切り替えができたと思います。

 

また来年、再来年と、この新規事業研修が多くの新入社員の意識を変える、「きっかけ」になると思います。

私自身もこの1年間、研修で学んだことを完璧にマスターし、2年後3年後、心に刻んだ強い信念が結果として、現れている状況にしたいと思います。仮にそうでなくとも、信念をブラさずに強い自分であれるようにします。

 

"信念は継続をつくる"








アーカイブリスト