株式会社ブームアップ BOOM UP-日本テレビ「おしゃれイズム」「アナザースカイ」「24時間テレビ・マラソン」等の番組制作会社です。

  • mail
  • tel

RECRUIT 先輩たちの声

先輩たちの声

担当番組
アナザースカイ
西 あかね 2014年入社

番組制作の仕事は大変な時もありますが、楽しい事の方が多いです!

この仕事をしなければ経験できないことも沢山あります!

番組が変わっても、その度に面白いことを発見できたり

勉強になることばかりでとても成長できます!

様々な番組を経験することにより人との交流が増え、

みんなで遊びに出かけたり、楽しいことがいっぱいです!

最近、私はボーリング大会やディズニーランドに行くなど、

色んな番組の人達とも仲良く遊んだりしています!

ブームアップでもみんなで飲みに行ったり、

野球を観に行ったり、社員旅行で海外に行ったり

さらに、新年会では商品付きの抽選会など楽しいことが目白押しです!

是非、ブームアップに入って一緒に働きましょう☆

担当番組
アナザースカイ
近藤 健太 2017年入社

ブームアップに入って良かったと思うことは、

いち早く現場での経験を積むことができること。
私がこの業界に入り感じたことは、「待ち」の姿勢では

いつまでたっても上達できないということです。
しかしながら、高い目標と学ぶ姿勢さえあればいくらでも

チャンスがある業界ということも同時に感じています。
ブームアップでは、最初の2ヶ月で社内での研修を通して社会人として、

テレビマンとしての土台を作ることができます。

その上で不安なく現場に飛び出すことができ、多くの経験値を得ることができます。

この一年間で、数多くのロケ・スタジオ・編集等を経験し、

自分自身がレベルアップしていることを確実に実感しています。



担当番組
ZIP!
箱谷 一樹 2017年入社

ブームアップの仕事は普通では体験できないことを経験できます。

例えば、アナザースカイのロケで私はパプアニューギニアに行きました。

そこでは、日本では考えられないような生活が繰り広げられていました。

同じ地球にこんな場所があるんだと感じました。

きっと、普通の海外旅行では行くことはないでしょう。

こんな経験が出来るのも、

アナザースカイという世界をまたにかける番組に関わったからです。

仕事を通じて、世界を感じられるのがこの仕事の魅力です!

恐れずに飛び込んできてください!

担当番組
アナザースカイ
千野 翔汰郎 2017年入社

僕は途中入社だったので、

周りと比べて遅いスタートとなり色々な不安がありましたが

「自分で決めた道だからやるしかない」

という気持ちで思いきって挑戦しました。

今の目標は、早く一人前になってロケで世界に行くことです。

就活生の皆さん、自分自身この業界に入って後悔はしていないので、

興味がある学生の方はぜひ入社して欲しいと思います。

あなたの挑戦をブームアップは必ず応援してくれます!

後悔しない選択をしてください。